日本言語聴覚士協会より推薦状をいただきました

一般社団法人日本言語聴覚士協会 深浦 順一会長より推薦状をいただきました。


ご承知の通り、言語聴覚士は脳卒中後の失語症、聴覚障害、ことばの発達の遅れ、声や発音の障害をはじめことばによるコミュニケーションに問題がある方に専門的サービスを提供し、自分らしい生活を構築できるよう支援する専門職です。また、摂食・嚥下の問題にも専門的に対応しており、言葉を換えれば、人が人として最後まで欲するであろう、他者とつながりたいという思い、そして、自らの口で食べ物を味わいたいという思い,そのふたつの欲求を叶えることの出来る専門職、これからも多方面での活躍が期待されています。

子どもから高齢者の生活を支えていく同じリハビリテーション専門職として共に力を合わせていきましょう!!

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitter
ご意見・ご要望はこちらから