シルバー新報(2021年(令和3年)1月1日掲載)のインタビューを受けました。

 科学的根拠に基づく介護サービスの確立に向けて、私が主査を務める自民党の「データヘルス推進特命委員会 データに基づく科学的介護・栄養等WG」での取り組みや、F-SOAIPなど介護現場における記録の標準化の重要性などについてお話をさせていただきました。

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitter
ご意見・ご要望はこちらから