通常国会閉会にあたり

第201回通常国会が閉会しました。今国会は、夏のオリンピック・パラリンピック開催もあって、やや日程的にゆとりを持った国会になるはずでした。ところが、中国・武漢市から始まった新型感染症の世界的流行により、オリ・パラの1年延期をはじめ、緊急事態宣言発出等々、これまで私たちが経験したことのない事態を経験することになりました。振り返ればゆとりを持たせた国会であったからこそ今日まで十分な時間と機会を確保できた国会であったと感じています。

 

新型コロナウイルス感染症の流行は皆様のご協力により収束方向に進んでいるように見えますが、第2、第3波も予想される中、引き続き一人一人、不断の感染症対策が必要です。永田町では、医療系議員から成る「新型コロナウイルス対策医療系議員団本部」や、“ウィズコロナ・アフターコロナ”を考える会議等に私も参加し、引き続き対応策について取り組んでいます。

 

この間、過酷な環境の中で尽力されてきた医療関係者の皆様に改めて敬意と感謝を表します。また、理学療法士等リハビリ専門職の皆様には、患者さんや利用者さんとの密な接触環境にある中、感染予防のため様々に工夫をされ、その職責を果たしてこられたこと、併せて心より敬意と感謝を申し上げます。

 

感染症の流行当初より、介護施設や病院等に勤務する多くの理学療法士の仲間や福祉事業所を経営されている皆様から、現場で抱える課題や要望の声をお聞かせいただき、可能な限り政府や所管庁へ要望、要請をしてきました。引き続き、現場の声を党や政府に伝えるため、引現場からの声を寄せてくださいますようお願いいたします。

 

皆様のご健勝とご活躍を心から祈念します。ともに頑張りましょう!

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitter
ご意見・ご要望はこちらから