科学的介護・栄養等WG開催

5月29日、「データに基づく科学的介護・栄養等ワーキンググループ(WG)」(主査:小川克巳)の勉強会をオンラインにて開催しました。今回は“ロボット技術による介護・リハビリ支援”と題し、淺間一 東京大学人工工学研究センター長からお話をお聞きしました。介護者による介入の質をどう評価し標準化するか、その際どのような要素が重要になってくるのか、最先端の科学技術を駆使した研究と課題点について、有益なお話をお聞きすることができました。

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitter
ご意見・ご要望はこちらから