子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案~質疑に立ちました

4月25日、参議院内閣委員会、文京科学委員会、厚生労働委員会の連合審査会にて、「子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案」の質疑に立ちました。

3~5歳児の幼稚園、保育所、認定こども園等の利用料を無償化、0~2歳児は住民税非課税世帯を対象として無償化することを含めた改正案です。

理学療法士はじめ医療専門職の中には女性の割合が多い職種があり、非常に関心の高い法律かと思います。

委員会では、就学前の幼児教育についての基本的な国の考え方、希望する全ての人が認可保育園を利用できるよう整備することの重要性、多様な働き方に沿った制度作り等についての課題点を質問しました。

今回の質疑に先立ち、3月20日には待機児童等、保育園に関する課題点についても厚生労働委員会にて質問をしています。

インターネット上で質疑の様子がご覧いただけますのでご覧ください。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitter
ご意見・ご要望はこちらから