「医療専門職の人財育成を考える会」第7回勉強会開催

6月11日(月)「医療専門職の人財育成を考える会」第7回勉強会を開催しました。今回は『新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会』座長 渋谷健司氏(東京大学大学院 医学系研究科国際保健政策学教室教授)をお招きし、ご講話をいただきました。

渋谷教授からは、2025年を目途とした医療のパラダイムシフトについて、医療専門職にとって大変興味深く、より踏み込んだご意見を伺うことが出来ました。当該の検討会から報告書が出されています。是非とも皆さまにもお目通し頂きたいと思います。(「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」報告書(PDF))

また当日は、賛同11団体のうち、10団体から代表者をはじめ多くの方々がご参加くださいました。これまでのヒアリングを踏まえて中間取りまとめ(案)をご提示させていただきましたが、会期末で国会日程のタイトな中にも関わらずご出席頂きました議員の皆さまからも、中間とりまとめ案並びに今後の方向性について積極的にご賛同頂くことができました。これからも着実に歩みを進めます。

小川かつみを応援
よろしくお願いします!

Twitterで小川かつみをフォローしよう!
FacebookTwitterGoogle+
ご意見・ご要望はこちらから